« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月30日 (水)

教室のご案内です

ダイアリー右横にあるウェブページの2項目 『河本いづみ教室案内』ですが、若干ですが更新しました。ご興味ある方はお読みください。

こちらからもリンクしています → 河本いづみ教室案内(東京)  


2016年11月19日 (土)

お知らせです

グループ展のお知らせです。

来週月曜11月21日から、京橋Gallery Seekさんで展覧会『Apple』が始まります(最終日:12月3日)。河本は一点の参加です。

DMです↓表紙に使っていただいています。

1119_2

裏面

1119b

1113a

『いのち』 6号P 

3種類のリンゴをピューターの足つき皿に配置。下に小さい白バラ&葉を加えました。林檎のみずみずしくずっしりとした重みを生命のようにとらえ、あたたかな光をまとった様に描きました。今回は水滴も散らしています。

以下Seekさんの展覧会情報から。。。

「Apple」

11月21日(月)~ 12月3日(土)

会場:Gallery Seek

出品作家: 内田博・江口武志大橋周平金子琢磨河本いづみ小池壮太小林英且古賀充志水堅二玉井伸弥平林孝央藤井誠

アダムとイブが食べた禁断の果実でもあり、万有引力発見の原因やギリシャ神話のトロイア戦争の引き金にもなったりと、歴史や神話にも深くかかわってくる林檎。林檎からイメージした作品を10余名の作家に描いて頂きます。

お近くに行かれることがありましたら、ぜひ画廊までお立ち寄りください。よろしくお願いいたします。


2016年11月15日 (火)

皆さんの作品

先週の金曜クラスと今日の皆さんの作品一部をご紹介。

色を考える内容でほぼ色が決まっていたところ、もう一歩踏み込んで花びらのふちにアクセント色の加筆を始めたKさん。

1115b

赤が加わることで、黄色だけの時よりも他の部分に負けない強さが。。ただし、入れすぎるとうるさいし、形がわかりにくくなるというリスクも。。。。チャレンジャーのKさんならではの挑戦に拍手!

グレースケールで描き始め、彩色を一層加えたところでストップしていたSさんの作品。2年ぶりに再度スタート。ガラスのモチーフのみに終始。かなり色がはっきりしてきました。

1115c_2

今日のクラスのNさんはいちごです。写真みたい~!と一緒のメンバーさんから嬉しいコメント。あともう少しです。

1115

1115a_3


2016年11月 9日 (水)

またまた。。

ナント2週間ぶりの更新で。。。このところ間があくのが常となってしまっております。

今日は第2水曜クラスでした。お二人の参加。お二人ともご自身でセットアップしたモチーフを写真に撮り、そこから描いています。

1109

Nさん。いいでしょ!河本のさらっとやるさわりのデモの後を受け、静かに頑張るNさん。写真からという制約の中、色や形など情報を読み取る力はなかなかのものです(今日で3回目だったかな?)。

1109b

Uさんは今日から新しいプロジェクト。布を貼った3号サイズの支持体でスタートです。トレースしてからここまで。2層描いています。

マップ式で描いたとしたら、ここまで早く進まないよねーと言いながらも、2ndステージからはぐっとスピードが落ちるので、結局はおんなじか?(というか、色やディテールもこだわるので終わるまでは結構時間かかるかも....)


« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »